« お知らせ~ | トップページ | 全く実感なし・・・ »

2016年12月 7日 (水)

お茶事

ちょっと前の話になりますが

人生初のお茶事というものに招かれて行ってきました。

Kimg3668

席を待つ間のお部屋。

とても寒い日だったのですが炭のじんわりとしたあたたかさをかんじました。

Kimg3673

笑う門には福来る。

この日のお茶事のテーマですと亭主の方がおっしゃてました。

わたし自身も笑ってた方が人生いいことあると思ってる♪

つらい時こそ口角あげてあえて笑顔をつくるようにしてるんです。

そうしてるとそのうちさ

なんとなくまっいっかって思えたりする。

時間がかかることもあるけど、それも人生。

間違ったり、失敗もあるさね。

それを反省して次にいかせればそれでいいんじゃないかなと思う。






で、何の話だっ!?


お茶だお茶。


Kimg3670

お席に入る前。

すごいお道具ばかりで触れない・・・

Kimg3671

鯉が泳いでいるお宅におじゃまするのは初めて!!

お庭からもうステキなお宅でした。

お席に入る道。
Kimg3672

入口はとってもせまくて屈んではいるの。

かつては

武士が刀を茶室に持ち込めないようにこのサイズにしたという説もある

という話も聞いたことがありますが

昔はどんなかんじだったんだろうね。

よじってお部屋に入るなんだか新鮮です。



中の様子は写真とれないんだけど、

最初の小間では

茶懐石

をいただいて

一度退室

席を改めて

お菓子→お濃茶


今度は広間に移動して

干菓子と薄茶をいただくというフルコースのお茶事。

もう一生行くことないんだろうな・・・。


こんなのまず招かれることないもんね。

いい経験させていただいちゃった。

茶懐石がもうすごいの!!

炊き立てのお米がまたおいしっくって

それが3回おひつに入ってくるから

上手く調整しないと苦しくておなかいっぱいになっちゃうんです。

それ以外にも

味噌汁

煮物

お魚の刺身に、焼き物に

お浸しなどなど盛りだくさん。

お料理もお出しがきいてとってもおいしかった。


が、






足がしびれてしびれて感覚がなくなって立てなくなり

お皿を大先輩に持って行ってもらうという大失態(^_^;)


転ぶよりましかな(^^ゞ

次のお濃茶からは足がしびれないように

ちっさいクッションみたいなものを用意してくださいました。


しかし

なんでみんな足しびれないんだろ!?

不思議だ。



お茶もおいしかったな~



何よりもこんな優雅な時間があるのだろうかというくらい

優雅なひと時を過ごさせていただきました。




あー今思い出してもとてもいい時間でした。

お茶は入れられるかもしれないけど

料理できないから

お茶事なんてできないな。


でもお茶ならっててよかった。

精進しまーす。

|

« お知らせ~ | トップページ | 全く実感なし・・・ »

コメント

人生楽しく・・・生きてるだけで丸儲け♪
さんまちゃんのように、笑って行きましょう・・・ヽ(^。^)ノ

投稿: TSR-Big-1 | 2016年12月 7日 (水) 22時17分

素敵な時間でしたでしょうね。
手間と技術と歴史とが贅沢に堪能出来て素晴らしいですね。
正座は、両方の足に体重をのせず、片方の足に体重をのせ、疲れたらもう片方の足にのせるという方法を聞いた事があります。

投稿: MU | 2016年12月 8日 (木) 00時14分

ペットボトルのお茶で焼酎を割って飲んでる
元お茶屋の次男坊です

投稿: あだっち | 2016年12月 8日 (木) 14時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お知らせ~ | トップページ | 全く実感なし・・・ »